FC2ブログ
2009.09.27 遺伝なのか
東西メインレースを外して、本日もマイナス収支となった僕に、
競馬ライターのめーじん様がお酒をごちそうしてくれた。
じゃあ、そろそろ、と蕎麦屋の外に出たら辺りは真っ暗。
日の暮れるのが早くなりましたなあ、とのんきに言ってられません。
明るい道を歩いているときはいいのですが、暗くなるとあれっ、道が分からない。
私、自他ともに認める相当な方向音痴なんです。
めーじん様に「おけら街道はあっちだから」と教えてもらったのにもかかわらず、
案の定、道に迷いました。
携帯のナビを駆使してなんとか東中山駅に辿り着きましたが、
自分のことならが、なんとかならんかなあと、情けない気分でいっぱいです。
しかし、これは僕自身だけの問題ではないようです。
今年の正月に珍しく家族が集まったときに、
母親、そして弟もひどい方向音痴だということが判明。
これっ、ひょっとして遺伝ではなかろうか? 
血統おそるべし。
結論としては「もうちょっと競馬の血統も勉強しよう」です。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/939-b0c647e3