FC2ブログ
P_20190805_085252_vHDR_On.jpg

チャーハン、キャベツと油揚げの味噌汁。

18番ホール、ファーストパットを打った瞬間、思わず「ぎゃーっ」と言ってしまいました。
あまりに強く打ったからです。
外れたら間違いなく2メートルはオーバーする。
返しのパットが入らなかったらプレーオフも叶わないのに…。
ところが、カップの反対側にドンと当たり、ボールはカップに落ちました。
「まじかっよ!」
今度はそう叫んでしまいました。

あの場面でスリーパットを恐れずにバーディーを取りに行ける。
もちろんそれだけの技術を持っていて自信もあったのでしょうが、やはり怖いもの知らず、という言葉が浮かばなくもありません。
まあ、でも、メジャー大会を勝つには、どこかでリスクを冒して勝負しなくてはならないもの。
しかし、もし同じような場面になっても今度は立場が違う。
その時にどんなプレーをするのか、とても興味があります。

とにもかくにも、決勝ラウンド二日間、スポーツを見てこんなに興奮したのは久々でした。
ありがとう、そしておめでとう、渋野日向子選手。
今夜は早く寝るぜ。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/3386-c5b01df3