FC2ブログ
桜花賞に続きやってみた。








ます、単勝予想オッズ20倍以下の馬を除く(本日のnet競馬の予想オッズを参照)。
サートゥルナーリア
ダノンキングリー
アドマイヤマーズ
ヴェロックス
ニシノデイジー
ファンタジスト

で、過去20年で単勝オッズ20倍以下で馬券になった馬のパターンは、
①前走弥生賞出走 → シュヴァルツリーゼ、ブレイキングドーン 、メイショウテンゲン、ラストドラフト
②前走スプリングS3着以内か4着以下なら京成杯勝ち馬 → なし
③前走上記2重賞以外の重賞勝ち馬か1番人気 → ランスオブプラーナ
④前走若葉S → なし

5頭残りました。
シュヴァルツリーゼ 
いかにも不器用なタイプなので中山の皐月賞はどうかと思いますが、前走はスタートで挟まれ後方からも坂を上がってからの伸び脚は目立ちました。
人気薄の堀厩舎は怖いよ。

ブレイキングドーン
うーん、ちょっと決めてに欠ける印象ですが…。
まあ、折り合いはつく方だし、デビュー以来ずっと馬体重が増え続けているのはいい傾向。
ビシッと追い切って、末脚が伸びるようだとひょっとして。

メイショウテンゲン
重馬場の弥生賞を勝ちましたが、後方からのレースが多く時計が速いとどうでしょうか。
日曜日、雨が降ったら要注意。

ラストドラフト
前走は重馬場にしては速いペースだったと思います。
皐月賞と関連が強い京成杯の勝ち馬。
先行力があり、こちらは馬場が乾いたら要注意。

ランスオブプラーナ
一昨年の勝ち馬アルアインと同じ毎日杯を勝っての参戦。
逃げて上がり34秒台でまとめる力があるので、うまくペースを握れると怖い。


当日、パドックとオッズを見て決めますが、今のところシュヴァルツリーゼ、ラストドラフト、ランスオブプラーナのどれかにするつもり。
まあ、サートゥルナーリアが勝ちそうだけど…。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/3271-f5f75b97