FC2ブログ
明日はジャパンカップ。




登録馬も少なかったし、回避馬も出てフルゲート割れ。
実力のある古馬勢がもうひとつな感じなので、三冠牝馬のアーモンドアイに人気が集まるのは当然といえば当然。
もともとジャパンカップは牝馬の活躍も目立ちますし、また内枠の好走例が多い。
そこへもってきて1番枠を引くとは、運も味方につけちゃって、こりゃ勝つわなあ、なんて思ってました。
までも、暇なんで一応これまでのアーモンドアイのレースをもう一回見返しました。
はは~ん、彼女は自分の外側に馬を置いて走ったことはほとんどないんですね。
また、直線で馬群の外へ出さなかったのは負けた新馬だけ。

あまりに力が違い過ぎるので、外々追走、直線も不利を受けない大外へ出しても差し切れる自信がルメール騎手にあるんでしょうね。
で、今回は最内の1番枠。
まあ、あれだけの名手ですから巧く乗るでしょうけど、果たして内ラチと他馬に挟まれた状態でレースを進めても、いつものような末脚を使えるのか…。
やっぱり包まれるのは嫌だなあと判断し、プレッシャーのない位置まで下げても、いつものように差し切れるのか…。

いままでと違い、今回の相手は古馬の牡たち。
JCはけっこう前が残りやすいレース。
有利といわれる1番枠をアーモンドアイが引いたことで、逆にちょっとレースが楽しみになってきました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/3120-2d4e33fa