FC2ブログ
P_20181115_082343_vHDR_On.jpg

ご飯(解凍)、ほうれん草と油揚げの味噌汁、人参の土佐煮(残り物)、鯖塩焼き、大根の糠漬け。




539d06558be5322243c94a260532e7e45a67c1a0.jpg

もうすぐ日本でも「アリー/スター誕生」(原題:A Star Is Born)が公開されますね。
主演はレディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー。
ブラッドリー・クーパーは本作で監督デビューでやんす。
ラスベガスで二日酔いして何も覚えていなかったくせに、偉くなったもんです。
ま、でもとても楽しみだし、絶対に見ると思いますが、「A Star Is Born」は、みなさんご存知のとおり何回もリメイクされている物語。



51k0Vu16EhLSY355.jpg

1976年度版の「A Star Is Born」。
公開当時はほとんど接点のなかった僕と豆狸ですが、偶然にもすごく好きな映画がこれで、のちに二人ともサントラ盤をよく聴いていたことが判明。
(豆狸はお兄さんがサントラ盤を持っていたらしい)
やはり10代のときに見た映画って、心に残るんですかね。
歳をとってからは何を見てもたいして感動しなくなったわ。



star195402.jpg

76年度版を見た後、ジュディ・ガーランド主演の54年度版もDVDで見ました。
僕はこれがオリジナルだと思っていたのですが、37年に制作されたものがあると知り、びっくり(未見です)。
ですので「アリー/スター誕生」は4度目のリメイクになるわけですね。

映画やドラマって、作品が作られたときと、見る人の時代背景があまり離れていると感情移入しづらいのかなあ。
そんなこともあってか、僕は54年度版より76年度版の方が好きでした。
ということは、今の若い人が76年度版を見たら、「何これ?」ってなるのかなあ。



服装が…。
でも、バーバラの歌、素晴らしい。
もちろん、ガガさまも楽しみ!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/3110-2595be7f