FC2ブログ
P_20180316_132209.jpg

餃子って、どこでいただいてもそんなにハズレはないと思うのですが、それでいて"これサイコー"って思えるほどのものにもなかなか当たらない。
自分で作ればいいのかもしれないけど、あの皮をよって合わせるのが不器用な私にはちょっと厳しい。
つーことで、餃子の本場、宇都宮へちょい旅してきました。
(行ったのは3月半ば)







タイトルの写真の餃子は味一番というお店のもの。
店内は渋い感じで先客が誰もいなかったのでちょっと心配しましたが、美味しかった。
しかも一皿200円ときたもんだ(写真は2人前)。すばらしい。
餃子以外に麺類や定食などのメニューもあり、餃子の皮で作った餃子饂飩というのに魅かれましたが、無難に担々麺をいただきました。
もし次回行くことがあったら注文しよう。


P_20180316_135042.jpg

近くに立派な神社があったので寄ってみた。


P_20180316_135319.jpg

二荒山神社。


餃子とは別に、宇都宮を訪れたかった理由がもうひとつ。
大谷資料館です。


P_20180316_150240.jpg

いま話題の大谷翔平の資料館ではなく、この階段の下には大谷石(おおやいし)の地下採掘場跡があるのです。


P_20180316_150309.jpg

広いっす!


P_20180316_150841.jpg

古代遺跡に紛れ込んでしまったような気分になります。


P_20180316_151613.jpg

とても空気がひんやりしていました。


P_20180316_152619.jpg


P_20180316_150820.jpg

この巨大地下空間を利用し、映画の撮影やコンサートなどのイベントも行われるらしい。


P_20180316_154903.jpg

近くにある大谷寺。
岩に覆われています。
写真は撮影できませんが、中には弘法大師作と言われている壁に彫られた千手観音像があります。


P_20180316_161657.jpg

こちらは平和観音。


P_20180316_162124.jpg

最近は大きいものに耐性ができたのか、そんなに怖くなくなってきた。

バスで街に戻るともう日は落ちています。
じゃあそろそろ居酒屋でも探すかってんで、駅のそばを流れる田川沿いをぶらぶら歩いていると感じのいい店を発見。
しかも店名が「とり安」とは、奇をてらったところがなくて潔いではありませんか。
つーことで、入店。
中はカウンターに小上がりがあり、まさにThe・居酒屋という雰囲気です。


P_20180316_193349.jpg

日本酒を常温でお願いするとすぐに出てきました。
アルコール類の提供がスピーディーというのは飲み屋の基本であります。
お通しは煮込みつーのもいいっすね。


P_20180316_193844.jpg

おでん(大根、ちくわぶ、きんちゃく)。


P_20180316_194838.jpg

軟骨。


P_20180316_194907.jpg

レバー。


P_20180316_202708.jpg

食べかけのアジフライ。
安いし、とても居心地のよいお店でした。



P_20180316_224040.jpg

もうちょっと飲もうかってんで、今度は駅の反対側にある「Free Flight」というジャズバーに。


P_20180316_222236.jpg

なんでも宇都宮はジャズのまちづくりに取り組んでいるそうな。
なのでジャズバーもたくさんあるようです。
若者たちが次から次へと来店するのが印象的でした。


P_20180316_213217.jpg

ウイスキーを飲んで宿に帰りました。


P_20180317_110522.jpg

翌日は晴天。
散策には絶好の天気でした。
大谷石を使って建てられた松が峰教会です。


P_20180317_110557.jpg

中では幼稚園児の卒園式が行われていました。

次にしだれ桜が有名だという祥雲寺に行ってみました。

P_20180317_120709.jpg

まだ咲いてないし…。

けっこう歩いたのでお腹がすいてきました。
通り過ぎたときに行列ができていた「香蘭」という店が今なら入れそうだったので入店しました。

P_20180317_131347.jpg

焼き餃子。
しかし、餃子はwithビールだと美味しさ2倍だね!
水餃子も食べました。
このお店は餃子とライス以外のメニューはなかったと思います。


P_20180317_124422.jpg

街の広場のような場所で大道芸のイベントをやっていました。


P_20180317_140753.jpg

これがことのほか面白くてなかなか立ち去りがたかったのですが、そろそろ時間。
帰りはJRではなく東武線に乗り、帰宅。
一泊二日の宇都宮ちょい旅でした。



おまけ

P_20180317_095152.jpg

苺狩りには行けなかったので、とちおとめサンドで代用しました。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2880-baa6b28c