FC2ブログ
mandalay ticket

アメリカ旅行の目的のほとんどを占めるのはボクシング観戦。
なので、試合のチケットを買わなくてはなりません。






尾川選手の試合が決まった時点で、速攻「ラスベガス行きま~す」と言えれば、ジムで押さえてあるリングサイドのチケットを買うこともできたのですが、さすがにまだ決心がついていませんでした。
ということで、後日、自分でチケットを買うことになりました。
まあ、当日のメインイベントは中量級のメキシカン同士の試合だし、ソールドアウトはまずないと考えておりました。

で、試合が行われるマンダレイベイホテルのエンタテインメントのページで試合を探し、チケットを買うことに。
どうやら、「axs」というチケット販売会社が扱っているようです(イベントは違いますが、最初のイラストと同じページ)。
はいはい、こうやるのね、と枚数とプライスレベルを指定して、ホイ!
あれっ? なぜか「FIND TICKETS」というボタンへカーソルを持っていくと、「🚫」というマークが出てきてしまい、先に進めません。

「えっ? ひょっとして売りきれ!?」
んなことあるかなあ…、とは思ったのですが、できないものは仕方ありません。
今度はticketmasterというサイトで探してみました。

実は、ボクシングの翌日、ロサンゼルスでNFL(アメフトね)の試合もついでに見ることにしていたので、そのチケットはこちらのサイトで購入していたのです。
で、探したのですが、取扱いが無いのか、目当てのチケットは出てきません。

いやあ、参ったなあ。
肝心のボクシングのチケットがなければ、そもそもラスベガスに行く意味もないし…。
で、最後の手段として、海外スポーツなどのチケットを日本人に手配してくれる会社に頼ることにしました。
連絡すると、翌日には手配できる席と値段、手数料などを数パターン記した返信メールが来たので、チケットをお願いすることに。
スマホへ送るEチケットもあるとのことでしたが、旧人間なので紙チケットを希望、数日後には郵送されてきました。
また、当日トラブルがあったらここに電話しろと携帯番号が書いてあり、前日検量の情報をメールで知らせてくれる等、対応は親切でした。

で、帰国後。
もやもやしてました。
なぜかというと、当日の会場はそれなりに入っていましたが、超満員というにはほど遠い客入り。
なんでマンダレイベイのHPから買えなかったのかなあ、そう思い、
「axs チケット 買えない」とPCに入力して検索してみました。

すると、Yahoo!知恵袋で同じようなことを質問している人がいました。
わかったことは、wifi経由だと、なぜかダメということ。
いや、なんで? そうなの?
試しに、スマホのwifiを切って、マンダレイベイのイベントチケットページにアクセス。
ポチっ。
「FIND TICKETS」、押せるよ~!

まあ、チケットを手配してくれた会社に文句はないのですが、安くはない手数料を払わずに自分で買えたのです。
でもさ、こんなのわかるわけないよ!

ということで、「axs」というチケット販売サイトで「FIND TICKETS」が押せない方は、wifi経由じゃない方法でアクセスしてみてください。

しかし、Yahoo!知恵袋に教わるとは…



つづく


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2736-e9a6d63d