FC2ブログ
P_20171007_080649.jpg

ご飯、もやしと油揚げの味噌汁、白菜と竹輪のマヨ味噌あえ、ししゃも、茄子の糠漬け、焼き海苔、生卵。

ダービー2着馬のスワーヴリチャードがミルコに乗り替わるらしい。
この手の記事がでると、ネットでは「またかよ」とか「競馬がつまらなくなる」的な意見が出るけど、僕は仕方ないかなと思う。
四位騎手がダメとは思わないけど、実際今年の成績が違い過ぎる。

M.デムーロ 128勝 重賞12勝(うちG1 3勝)
四位洋文    26勝 重賞 1勝
( 2017年 10月 6日 現在 )  

なんでもかんでも外国人騎手に乗り替わっていたら騎手が育たないなんていう意見もあるけど、
四位騎手ほどのベテランならそんな意見も当たらない。
そもそもスポーツの世界なんて、他人に機会を与えられるものじゃなくて、自分で掴んでのし上がっていくもんじゃないのだろうか。
デムーロだって、ルメールだって、ほんとはヨーロッパで乗りたいんだと思う。
でも、それが叶わないから、わざわざ異国に移住して騎乗機会を勝ち取り、結果を残している。
そんな彼らだって成績が落ちてきたら、いい馬は集まらなくなると思う(日本だって馬主はシビアだからね)。
だから必死だよね。ヨーロッパで居場所が無くなった彼らだから、余計に。

なんか、昔から思っていたんだけど、日本の中堅ジョッキーって、丸いっていうか、
勝利に対してのガツガツした気迫を感じない。
そんな騎手がトップホースに乗るほうが、よっぽどつまらない競馬だと思うんだけどなあ。





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2640-c111a6c2