P_20170826_080940_vHDR_Auto.jpg

ご飯、ワカメととうもろこしの味噌汁、ピーマンの煮物、玉子焼き、梅干し、焼売、納豆、焼き海苔。

先日、近所のお蕎麦屋さんでお昼を食べたとき、自転車が趣味のご主人と話をしました。
で、7月にツール・ド・宮古島に参加して走ってきたと。
114キロと184キロのカテゴリーがあり、一緒に参加した友人が勝手に184キロに申し込んでしまって、たぶん完走はできないと思っていたけど、制限時間(7h30m)の8分前にゴールできたそうです。
「でも、ビリだったよ」と笑いながらおっしゃってました。

7月の宮古島、やはり暑さとの闘いが厳しいらしく、水分不足や塩分不足から脚をつってしまう参加者をたくさん見たと言ってました。
「でも、完走できたら、来年も行きたくなっちゃいますね」と訊くと、
「もう、いいよ」と。
まあ、灼熱の太陽の下、184キロ走るんですからねえ。
僕は想像するのも嫌です。

しかし同年代としては、ただただすごいなあと思います。
それに引き換え、僕の自転車はホコリだらけ。
走らなくても、せめて掃除ぐらいはしてあげなければ、と反省しました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2595-dc889a94