FC2ブログ
airplane.jpg

枝付き干しぶどう、まだ届いてません。
スペイン産だから、ひょっとして輸入に時間がかかっているのかな。
それともどこか迷子になっているのかしら…。






んなわけねーつの!

まあ、とにかく今回のことで自分のアホさ加減を再確認できたので、3108円は授業料として諦めていますが、さてこのままほおっておいていいものかな、と。

ということで、なんも考えず近くの交番に行ってみました。
「すみません、ネット詐欺にあいました」

若くて人の良さそうなお巡りさんは、
「う~ん、そういうのはなかなか犯罪って証明しづらいんだよねえ」と言い、
あまり積極的に話を聞いてくれるという感じではありませんでした。
僕が「消費者センターとかに言った方がいいんですかね?」と言うと、
「そうですねー」と。

そりゃあ、お巡りさんも自転車で二人乘りしているヤンキーに説教したりで忙しいでしょうから、仕方ありません。

ということで、葛飾区の消費者センターに電話してみました。
「ネット詐欺にあいました」と伝えると、電話に出たお姉さんは僕の名前、年齢などを訊ねました。
そして、こう言いました。
「何を買われたのですか?」

「えっと…、


枝付き干しぶどうです」 ←これを言うのが、なんか恥かしい

まあ、枝付き干しぶどうが恥かしいのですから、スクール水着とかだったら、絶対誰にも相談できないでしょうね。

その後、状況を詳しく話すと
「それはまず詐欺でしょうね」とのこと(まあわかってますが)。
そして、管轄の警察に被害届を出せば、振込に使われた口座は凍結されるということでした。

なるほど、口座か。
果たして、僕が振り込んだ口座はまだ使われているのだろうか。
それとももう凍結されているだろうか。
そう疑問に思ったので、今度は銀行のカスタマーセンターに電話してみました。

「ネット詐欺にあい、そちらの口座に振り込んでしまいました。
一応お知らせした方がいいと思い電話しました」

オペレーターの女性は、僕の名前、振込口座番号、名義人名、振り込んだ金額や日時を訊いた後、言いました。
「何を購入されたのですか?」


「えっと、


枝付き干しぶどうです」  ←もう、恥かしくないわい!

オペレーターさんから、連絡についてのお礼と、警察に被害届を出すよう言われ、そして振り込んだ口座はすでに凍結されていることを聞き、僕は電話を切りました。

(たぶん、続く)


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2467-b8b4fc4d