FC2ブログ
P_20160721_153420.jpg

神農街をうろつく。
このあたりはおしゃれスポットなのか、若い女の子が多かった。








P_20160721_153259.jpg

路地の突き当りにある神農廟。


P_20160721_155750.jpg

ちょっと遅くなったが、昼食。
そうは見えないが、ちまきみたいだった。
持ち帰りの人には葉っぱで包んでいたから。
ご飯の上に甘い肉やでんぷ、漬け物がトッピングされていました。
右は蛤のスープ。
どこで何を食べてもおいしく感じるのは、ただ自分の好みと合っているからなのだろうか…。


P_20160721_161651_LL.jpg

Tシャツを買った。店番をしていた男の人、
「自分はデザイナーで店のオーナーです」と誇らしげな顔で言ってました。


P_20160721_184955_LL.jpg

夕飯はこの店で食べました。
店の上の病院らしき広告がかなり目立つ。


P_20160721_184246_LL.jpg

食べたのはこれ。意麺といって、ちょっと揚げてある麺がこの下にあります。
スープはイカなどのほか、田鰻が入っています。生臭さがまったくなく、これも美味でした。


P_20160721_184706_LL.jpg

持ち帰り客に対応しやすいためか、
厨房が道路側に面していて、店内で食べる客のテーブルは奥にあります。
なので必然的に作業している人の後ろ姿が丸見えです。
けっこう、こういうレイアウトの店が多かったです。

夜も更け、宿のそばにあったバーへ行ってみました。
隣には若いカップルが座っていました。
しばらくして男性から「日本の方ですか?」と話しかけられました。
彼は一緒にいる台湾人の彼女に会うために大阪から来たとのこと。
そして、「臭豆腐食べました?」と訊かれたので、
夜市で食べた。すごくうまかったと答えると、
「ええっ、日本人であれを美味しいって言う人、初めてですよ」と驚き顔。
僕が、台湾の料理は何を食べても美味しい、と言うと、
台湾人の彼女が、嬉しそうにうなずいていました。






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2140-b27c70d5