FC2ブログ
2016.05.26 やり得
先週の日曜日、最終レースの出走馬がパドックに出て来るまで時間があったので、
場内のモニターでオークスのパトロールビデオを見てました。

僕 「最低でも5万かなあ」
豆狸「オークスって賞金は? 1億円? じゃあ騎手はいくらもらえるの?」
僕 「5%だから500万円じゃない」
豆狸「500万円もらえるなら、5万円なんて安いもんだね」
(結局、池添騎手は過怠金ではなく、騎乗停止に)





話はさかのぼり2014年の夏。
僕は新潟競馬場へ遠征し、たまたま申し込んだ
「騎手と行くバックヤードツアー」的なものに当たり、参加しました。

移動中のバスの中で、JRAの職員が
「何か騎手の方へ質問ありますか?」と言ったので、
僕は手を挙げて
「今の降着、失格のルールをどう思いますか?」と訊きました。

そのときバスに同乗していた大野騎手にマイクが向けられましたが、
「う~ん、逆に皆さんはどう思われているのですか?」と、
質問に質問で答えるというテクニックで、うまくはぐらかされてしまいました。

するとJRAの職員さんが言いました。
「個人的にですが、僕はいいルールだとは思いません。
やっぱりやり得って感じがしますよね。←JRA職員の発言
でも、じゃあこれがいいという案がないんですよ」

そう、JRAの人も認めているんです。やり得って(個人的にだけど)。

僕は、他馬を妨害した場合は、ジョッキーの賞金はゼロ、
厩舎、馬主への賞金も減額とすれば、多少の効果はあると思うのですが、
ルール変更される雰囲気もないし、ブーたれてる記事も目にしないので、
何かあったときには一番大変な思いをする騎手の方々も、現行ルールに納得してるんですかね。

まあ、人間てのは欲深いもんで、
やり得だと思ったら、やってしまうのですよ。
(どこかの知事を見ればよくわかる)

ということで、欲深い僕も負けてはいられないので、
今後は(特に賞金の高いレースは)やり得オーラの出ている騎手を買うことに決めました。

さて、今週はダービーです。
まわりの馬を蹴散らしてでも先頭でゴールを狙う騎手、
誰かな?




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/2044-b3c22c35