FC2ブログ
01Tck.jpg

12月29日、東京大賞典が行われた大井競馬場へ行ってきました。







僕にとっては年内打ち納めです。
そして、お会いした方々からいろいろな物をいただきました。


P_20151230_071255tt.jpg

パクチーものとか、


P_20151231_124140ii.jpg

西原の漫画とか、


P_20151230_0714197u.jpg

悪猫のカレンダーとか、


P_20151230_071520opk.jpg

コラーゲン入りドリンクとか。
このように、みなさまに支えられてtonyは生きております。
この場をお借りして、お礼申し上げます。


東京大賞典はご存知の通りサウンドトゥルーの差し切り勝ち。
交流GⅠで穴を買ってはやられ、ということを繰り返していたので、
このレースはケンしました。

そして迎えた最終レース、イヤーエンド賞。
「ああ、今年は競馬、全然ダメだったなあ」と思いながらパドックを眺めていると、
なんとなく目につく馬が…。
基本的に2人引きの馬は嫌うのですが、
みょーに落ち着いて見える15番の馬でした。

馬柱を見ると、過去4走掲示板にすら載ってなくて、
調教師も騎手もあまり聞いたことがない名前…。
そして、オッズは100倍超えです。

常々、穴はいい厩舎か、いい騎手が乗った馬から出る、
と思っているので、ふつうなら買わないんです。

しかし、「今年は回収率57%のダメダメな自分だったし、
もうダメダメな馬券でも買って終わりにするか」と思い、
15番人気のその馬の単複を買うことにしました。

スタートが切られ、外枠から気合をつけて先行する15番。
まあ、少しは楽しめるか、と思っていました。
ところが、4コーナーを回り直線に向くと、
なんと先頭に立つではありませんか。

僕は隣で一緒に観戦していためーじん様に向かってつぶやきました。
tony「15番の単複、持ってるんだよ」
めーじん「まじっすか!」

ゴールまで残り50メートル。
外から吉原騎手の乗った1番人気の馬が迫ってきます。
ここまで我慢してきた僕は、机を叩き叫びました。

(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
「残してみろ~!」
(騎手の名前を覚えてなかったので、名前は叫べなかった)


12ryear.jpg

残った…。


haito.jpg

競馬の神様、ありがとう。
引退しないで、来年も競馬やります。


みなさま、よいお年を。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1876-d921e962