FC2ブログ
かりちーず

カリフラワーとブロッコリーをよく言い間違えるtonyです。
ども。
(写真は今朝食べたカリフラワーにチーズのせて焼いたもの)





さて、この前、車もまともに乗れないと書きましたが…。
先日、豆狸の父を病院に連れていくことになり、
彼女のお兄さんに車を借りて久々に運転しました。

いやあ、いまの自動車ってすごいのねえ。
キーつったって、鍵の形してないし、
信号で止まるとエンジンも勝手に止まるし、びっくらこきましたわ。

で、病院到着。玄関前で二人を降ろし駐車場へ入れようとしたところ、
ん、ん、動かんし、車。
エンジン止まってるの? 
ということでキー(みたいなの)を入れ直したが、やっぱりだめ。
あっ、そうだ。ギヤをパーキングに入れないとエンジンかからないと言ってたっけ。
そう思い出し、ギヤチェンジ。

かからんじゃないか!

立ち往生している僕を、搬入のトラックの運ちゃんが呆れた顔で見ています。
そりゃそうだ、道ふさいでるし。
「や、やばっ(汗)」
もう手当たり次第いろいろなところを触りまくってチャレンジしましたが、
車はうんともすんともいいません。
「もう待てねえよ」ってんで、トラックの運ちゃんは車を降り、
道路にあった障害物なんかを移動させ、ギリギリ脇を通り去っていきました。

「はあ~、とりあえずよかった。しかしどうすんべ…」と頭を抱えていると、
一難去ってまた一難。
今度はタクシーが客を乗せてやってきました。
「ああ、どうする俺…」。ほんと焦りました。

が、しかし、ものは考えようです。
タクシーですからね。運転手さんはプロ中のプロ。
で、僕は車を降り、客に釣銭を渡している運転手さんに言いました。





「エンジンかけてください」 m(-_-)m

「いやあ、こういう車はよくわかんないんだよな」と言いつつ見てくれた運転手さん、
「ああ、ギヤをパーキングにしたらかかるんじゃない?」

いや、それ、もうやったんだけど。


ブルルンッ~。

かかったし…
なぜに…?
ま、いいや、動けば。(←原因とか追究しないタイプ)

ということで、30年前に運転してたマニュアルのカローラバンの方が簡単だと思いました。
そして、やっぱり運転向いてないな、と再確認いたしました。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1841-1c8e19d7