FC2ブログ
RIMG3185.jpg

寒いので伸ばしていた髪ですが、
バリカンでモヒカン風に切ってみました。




切りたての頭には北風が沁みるわ~、
と思いつつ向かったのは川崎競馬場です。

RIMG3188.jpg

そう、昨日は川崎記念の日だったのですよ。
昼ごはんを食べていなかったので、
到着してすぐに、名物スパイシー焼きそばを食べました。
相変わらず盛りがケチケチしてなくて、グッド!
お味の方も相変わらず、ピリ辛で美味しかったですわ。

そうこうしているうちに川崎記念の発走時刻が近づいてまいりました。
王者ホッコータルマエに敬意を表しつつも、
あのオッズじゃあ買えません。
ということで、サウスポー(と僕は思っている)・ムスカテールに期待しました。

レースは大逃げを打った豊しゃんを、
早めに潰しにいった幸&ホッコータルマエ、
その後ろで虎視眈眈の岩田&ムスカテール。
よし、こりゃもらったわてんで、
「岩田、差せ~!!!」と大絶叫、
しかし、結局半馬身届かず…。
馬券もピリ辛になってしまいました。


競馬場をあとにして、向かったのは渋谷のシネマライズ。
「キューティー&ボクサー」という映画を見るためです。

box.jpg


内容は「“日本で初めてモヒカン刈りにした男”
現代芸術家 篠原有司男 81歳 VS 妻 乃り子
ニューヨーク在住40年、ふたりの愛と闘いの記録」(シネマライズHPより)。

映画館へ向かう途中、
待ち合わせた豆狸に髪の毛を二つに結ぶようお願いしました。
なぜかというと、シネマライズでは、
「モヒカンとおさげのカップルでご来場のお客様は、お二人2000円の
“モヒカンとおさげのカップル割引”でご鑑賞頂けます」
というキャンペーンをやっていたからです。
「三つ編みにしたほうがいい?」と豆狸に訊かれたのですが、
「いや、いいんじゃない」と僕が答えたので、
ゴムでちゃちゃっと結んで映画館へ行きました。

ということで、窓口のおねえさまに
「モヒカンとおさげ割引でお願いします」と2000円出しましたが、
窓口のおねえさまは豆狸を見て「う~ん」と困り顔。
僕は「なんで?」と思ったのですが、
「やっぱり三つ編みじゃなきゃだめですか。すみません、じゃあ今やります」と、
豆狸は髪の毛を三つ編みにし始めました。
すると、おっさんとおばさんに同情してくれたおねえさま、
「では、やっていたということで、おまけします」と、
割引料金にしてくれました。どうもね~。
しかし、“おさげ”って三つ編みじゃなきゃいわないのですね。知らなかった。





二人とも、とてもチャーミングでした。
でも、やはり男性は女性にかなわないなあ~。
ちなみに、この作品はアカデミー賞の
長編ドキュメンタリー部門にノミネートされているそうです。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1718-9d426578