FC2ブログ
top.jpg

参院選の前、亀有駅で又吉イエスを見かけました。






ま、だからといって、この映画を見に行ったわけじゃなく、
「バクダッド・カフェ」を見た翌日、
暇だったからいっただけです。

上映館はポレポレ東中野。
空いているかなあと思いきや、7~8割は埋まってました。
独特のラインナップで固定客を掴んでますなあ、
柏のTKPシアターも頑張ってほしいものです。

さて、映画ですが、2011年の大阪府知事選を舞台に、
当選する見込みがほとんどない「泡沫候補」(こんな言葉、初めて知りました)が、
どんな選挙運動を行ったかを描いたドキュメンタリーです。

中心人物は「マック赤坂」氏です。

mack-akasaka.jpg

まあ、変ってる人っぽいですが、まわりにいなくわない感じよね。


800337.jpg

スマイル党の党首ですから、スマイル、スマイル!


e4ca24993dd26a58ea1b285d2005ae57.jpg

でも、これはまわりにいたら、嫌でしょう。


mig.jpg

スマイルのSなのか…?


m.jpg

宇宙人もドン引きだと思う。



映画のなかで、
「日本の政治をなめるな!」と、
通行人に罵声を浴びるシーンがありました。

いやあ、たしかにそう言われても仕方がないでしょう。
選挙演説の合間に紙パックの日本酒呑んでるんだから。
しかも、演説といっても音楽ならして踊ってるだけだし…。
ほんと、なんで毎回何百万も払って、選挙に出てるんだろう?
本気で当選するつもりなのか?

わからない。
わからないんです。
ただ、ものすごく人間臭いんです。
その人間臭さに、彼のまわりにいる人たちも、
だんだん臭くなっていきます。


大多数の人からしてみれば、
「臭いもの」なんか蓋をして捨てたくなるでしょう。
でも、そういうものとも共存できる世の中の方が、
僕はいいような気がします。

嫌いな人からすれば、納豆も糠漬けも臭いですからね。


と、いろいろ書きましたが、
結論は「けっこう面白かった」ということです。












スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1687-e5f2ed1f