FC2ブログ
2013.03.13 閉店

近所の豆腐屋さんがお店を閉めました。







数週間前に「しばらく休みます」と貼紙がしてあり、
いつ再開するのかなあと思っていたのですが、
先日、店の前を通ると「閉店いたします。長い間お世話になりました」
という文言に変っていました。

店を営んでいたご夫婦、長年かがんで作業をしていたせいか、
お二人とも腰が曲がっていました。
でも、人が来ると無理やり腰をぐっと伸ばして、
「いらっしゃい」と笑顔で迎えてくれるのです。

そしてどんなお客さんが来ても、必ず一言、二言、話をしていました。
「今日は風が強かったね」とか、
「まだまだ寒いね」とか、僕には天気の話が多かったのですが、
たぶん常連さんは世間話をするのも楽しみにしていたと思います。

ある夏の日、僕が豆腐を買いに行くと、
「暑くてまいっちゃうね」と奥さんが言いました。
僕は釣銭を受け取りながら、
「でも、お豆腐屋さんは水の中に手を入れるし、
暑い方が仕事は楽なんじゃないですか?」と訊きました。
するとご主人が、
「いやあ、我々は食品を扱っているでしょ。
そうするとやっぱり品質管理が一番大事なんですよ。
夏はいろいろ気をつかうから、寒くても冬の方がいいねえ」
とおっしゃいました。

当たり前のことかもしれませんが、
こういう話をお店のご主人の口から聞けて、
嬉しくなったのを覚えています。

とにかく今は閉店がとても残念ですが、
いつかまた、どこかでご夫婦とばったり会って、
「今日はいい天気だね~」なんて話ができることを願っています。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1662-b770e99d