FC2ブログ
「白」って色ですぐ思い出すものって、僕は雪なんだけど…。









th_RIMG1998.jpg

東京競馬場から見える富士山も、すっかり雪化粧してる。


子供の頃は雪が降ると、とても嬉しかったし、
今でも、朝起きて、窓を開けた瞬間に真っ白な屋根が見えると、
ぼーっと見とれてしまうことがある。

だけど、それも一瞬のこと。
「ああ、めんどくさ」と思ってしまう。
寒いし、スニーカーで歩くと靴下濡れたりするし、
すべって転んだら年寄りだから骨折するかもしれん。
純粋に雪を喜ぶ少年の心はとっくに無いのである。



th_RIMG1997.jpg

土曜日に白毛馬のブラマンジェがデビューした。
白毛一族、ユキチャンやマシュマロの妹。
新馬勝ちはできなかったが(5着)、
悲観するようなレースではなかった。
馬をひく方も白いシャツとヘルメットを着用していた。
気を遣ってるねえ。



th_RIMG2000.jpg

おなじみシベリアンヒート。
こちらは白毛じゃないけどね。
ペロっと出した舌が可愛い。


「白」って色、“純潔”とか“誠実”とか“真実”とか、
いい意味のイメージがあるけど、
悲しいかな、自分の中からはどんどん減ってる要素だなあ。

増えてるのは、白髪ぐらいなもんだ。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1612-cf6cdb4c