FC2ブログ

先週の土曜日、グリーンチャンネルが
ディープブリランテの出走する“キングジョージ”を
ノンスクランブル放映するというので、
スポーツバー「アジト」へ行った。




亀有にある「アジト」まで、
豆狸とてくてく30分弱かけて歩いていくと、
店内はなにやら混雑している様子。
若い男女が浴衣とか着て、楽しそう。
入り口に“本日、パーティー”と書いてある…。

「だから、行く前に電話すればって言ったのに」
と、豆狸に小言を言われるも、
しかたなく、徒歩で自宅へリターン。

アパートに戻ったのが発走時刻の1分前ぐらい。
急いでネットで見られないか調べたら、
ご親切な方が、ドバイかトルコのサイトで見られると、
アドレスが書いてあった。

なんとなくトルコのサイトの方へつないでみると、
すでにゴール前。
「DANEDREAM!」とアナウンサーが叫んでいた。

ああ、デインドリームが勝ったのね、で、ディープブリランテは?
と思って、スロー再生のゴールシーンをもう一度見たら、
あれ、いないじゃん? ひょっとして出走取消でもしたのか…。
でも、違ったのね。
それほど差がなかった1〜7着までの馬と、
ディープブリランテは10馬身差があったから、
カメラが見切って切り替わっていただけだった。

ダービー馬でも、なかなかヨーロッパでは通用しないもんだなあ。
でも、このところ毎年のように海外に挑戦している矢作調教師、
継続は力なり、をいずれ証明するのでしょう。


後日、再び「アジト」へ行った。
「あ〜、あの日は6周年のパーティーだったんですよ。
でも、全然入ってきてOKだったのに」と、
なんでも一人でやっているマスターの横チンが言った。
ま、しかし、あの雰囲気でいきなり
「競馬見させて!」とも言えなかったしなあ。

th_RIMG1790.jpg

めったに行かないのに、6周年の記念品をいただいた。
継続することがなにより苦手なんで、
素直に偉いな〜と思った。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1555-efb915e1