FC2ブログ
th_RIMG1498.jpg

屋久島2日目。
この日は白谷雲水峡へ行くのだ。
8時前、ホテルをチェックアウトする。
天気はよさそうで、雨の心配はなさそうだが、
「森のきらめき」という店でレインウェアとトレッキングシューズをレンタルした。
2泊3日でそれぞれ1000円、安心料と思えば安いものだ。

コインロッカーに不要な荷物を入れていったん店を出たが、
昼食の準備をしていないのに気がついた。
「森のきらめき」に菓子パンがあったので、
店に戻りパンをレジに持っていくと、
「すぐそこにお弁当屋さんがあるわよ。
パンが好きならいいけど、ご飯の方が腹もちがいいんじゃない?」
とお姉さんに言われる。なるほど。ご飯の方が好きだし。

お礼を言ってパンを返却し、
「かもがわ」という弁当屋で400円のおにぎり弁当を買い、
目の前の停留所から宮之浦行きのバスに乗り込んだ。
40分ほどで到着、港にある観光案内所で宿を紹介してもらった。
翌日は縄文杉登山の予定なので、
登山口に近い安房地区の「水明荘」に決めた。

白谷雲水峡行きのバスを待っていると、
一台の車が僕らの前に停まった。
見れば昨日ホテルで電話をかけていた外国人女性2人組だ。
「ヤクスギ(ランド)、イク?」
目的地が一緒なら乗せていってくれるというのだ。
優しいじゃないの!
僕一人なら予定を変更して、喜んで乗せてもらうが、
残念ながら連れもいることだし「No~」と断ると、
笑顔を残して走り去って行った。

10時のバスに乗り、30分ほどで白谷雲水峡に着いた。
300円の森林整備協力金を払い、歩き始めた。

th_RIMG1497.jpg

標高1050メートルの太鼓岩を目指し、
楠川歩道を進んだ。


th_RIMG1505.jpg

シカくん発見!


th_RIMG1502.jpg

白谷雲水峡は「もののけ姫」のモデルになった場所らしいけど、
観てないから、どこがそうなのかわからないのだ…。

3年前に歩いたときは全然疲れなかったのに、
今回はバテバテ。
2時間かかってようやく太鼓岩に辿り着いた。

th_RIMG1512.jpg

写真がへっぽこで、いまいち迫力が伝わらないのは、
僕が怖くて岩の端っこに近づけないから。


th_RIMG1516.jpg

みんな、落ちるってことを想像しないんだろうか…。
ああ~、こわっ。


帰りは遠回りの原生林歩道を歩くつもりだったが、
豆狸もかなり疲れたようなので、行きと同じ道で戻ることに。
すれちがう人に「こんにちは~」と挨拶しながら下ると、
あれっ、誰だっけ? 
見覚えのある若者と遭遇。
お互い立ち止まって考えること数秒間、
「ああ、きのう、しょうあんで会った…」
一人で呑みに来ていた青年だと思い出した。
でも、たしか今日は縄文杉に行くと言っていたよなあ。






「寝坊して、バスに乗り遅れました」

若者はよく寝るからなあ。


th_RIMG1517.jpg


往復4時間ちょっと歩いた。ふぅ~。
「もう若くないんだよっ」と、膝が笑った。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1522-1408300c