FC2ブログ
先週、午前10時の映画祭で『12人の怒れる男』を観た帰り、
京成線鬼越駅近くにある「冨ノ家」で韓国料理を食べました。
100807_1409~01


このお店、以前一度入ったことがあります。
今は沖縄でカフェを経営されているこゆきさんと、
競馬場近辺のおすすめスポットを紹介する「競馬場めぐり」の取材でお邪魔したのです。
(あの仕事、楽しかったなあ。温泉入ったり、美味しいもの食べたり…←仕事じゃないみたい?)

午後1時をまわっていて、すいているかなと思いつつ扉をあけると、
おおっ、結構混んでる…。
靴を脱いであいている席に座りメニューを見たものの、
隣の席の方が食べているものが美味しそうだったので、
同じものをお願いしました。

すると食卓にはキムチなどの小皿がずらっと並びます。
100807_1330~01

ほどなく熱々の鍋が登場。
100807_1341~01

すみません、何という料理か忘れました(というより覚える気がなかった)。
じゃがいも、人参、鶏肉などが煮込んであり、
甘辛でどこか和食を思い出すような優しい味でした。

僕は、韓国料理なら焼肉よりもこういう鍋の方が好きです。
もちろん、ライスもついていて、
締めに甘い飲み物(これも何というのかわからない)もいただき、
お会計は千円ちょっと。お腹いっぱい、大満足でした。

次回、「激突」観賞後に再び寄ってしまうかも…。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1123-012bd11f