FC2ブログ
前のブログからのつながりになりますが、
尾藤イサオといえば、僕は映画「の・ようなもの」なんです。
最初に観たのは確かレンタルビデオだったと思います。
自分が育った向島あたりがロケに使われていたこともあり、
とても気に入ってしまいました。
そして、あまりに良かったので、友人のK介を誘って、再び映画館で観ました。

上映後「すげーよかっただろ?」とK介に言うと、「そうね…」ぐらいの反応。
えっ? そんなもん…お前もわかってないなあ。

ところが後日、衝撃の事実が判明したのです。

実は映画を観に行ったあの日、K介は腹の具合がよろしくなかったらしく、
映画を観ながらこっそりスカシっ屁をしようと試みたところ、

身が出てしまった

のです。

上映後(だったか、上映中だったか忘れたが)、彼はトイレでパンツを脱ぎ捨て、
僕と別れたあとノーパン状態で自分の部屋に帰ったのです。
ところが運悪く、その当時付き合っていた彼女が部屋に来ていて、
なぜか(ほんとになぜかわからんが)彼女にノーパンであることを看破され、
そのことについて激しく詰問されたそうです。
(ごめんね、K介、ブログのネタにして。最近ネタ切れでさあ…)



こんな話のあとで、説得力ありませんが、「の・ようなもの」はすてきな映画だと思います。
ソープ嬢役の秋吉久美子、たまりません。
ぜひ、ご覧ください。

尾藤イサオが歌うオープニング&エンディングテーマはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=ZY06Bclhhq0

あ、そう、自転車旅行で弥彦競輪に行った時、
この映画の主演男優である伊藤克信がゲストで解説してました。
なんだかなあ…。 




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://tony5555.blog44.fc2.com/tb.php/1121-43560e67