まだ小雨降ってます。
まあ、考えようによっては、
ピーカンより見やすいけどね。涼しくて。

しかしこう雨が続くと、僕の旅号はともかく、
連れ=豆狸の新しい自転車は3日間雨ざらしで、
ちと可哀想だな。

撤収の日には晴れてほしい。
スポンサーサイト
2011.07.30 湿度100%

雨続きですが、無事に開催されてます、フジロック。

でもテント内に干してある手袋なんかは全然乾かない…。
2011.07.28 とりあえず
到着しました。

今日も途中大雨にやられ、もう古いレインウェアはびしょ濡れ。
それでも峠を越えて苗場に着いたら、雨はあがりました。
よっしゃ!ラッキーとばかりにテントを設営したら、また大雨。
今夜もかなり降ると、スタッフの人が言ってました。

いま、やっと小雨になったのでテントを抜け出し、
近くの日帰り温泉で温まりました。

まあ、いつも必ず1日は雨が降るフジロックですので、
ある程度覚悟していますが、やっぱり雨はです。

素人丸出しのテント設営だから、
今晩飛ばされなければいいけど…。
2011.07.28 登ったど!

三国トンネルの向こうに、
フジロックが待っている。
2011.07.28 赤谷湖

あと13キロ~。
2011.07.28 雨だワン!

沼田のジョイフルで朝ご飯です。

昨日は雷雨の中、びしょ濡れで沼田健康ランドにたどり着きました。

そして今日も雨(泣)。
峠を越えるあと40キロが辛そうです。

まずい、日が出てきてかなり暑くなってきた…。

けっこう整備されてるし、
木陰が所々あって涼しい♪
2011.07.27 利根川

17号をそれて、利根川にでました。
サイクリングロードで前橋方面へ向かいます。

雨、やんでよかった。
天気悪し…。

昨日は荒川沿いを走りましたが、
今日はとりあえず国道17号を北上してます。
車はあまり飛ばしてないから、まあ走りやすいかも。

熊谷です。
曇り空で走りやすいなと思っていましたが、
午後6時で30℃でした。
2011.07.26 四匹の…

子豚!
寝てました。

榎本牧場です。
牛さんも暑そうでした。
2011.07.26 寄り道

川越、蔵造りの街並み

朝霞水門の手前で亀を発見!

自転車でフジロック2011。
○12/20 ~モンサラーシュに着いた~

hon_convert_20110721131521.jpg

もともとモンサラーシュへ行ってみよう思ったのは、
この本を読んだから。
著者である二人の女性が、
ポルトガルで暮らすように過ごした毎日(モンサラーシュは1日だけですが)を、
イラストとともに綴ってあります。
いわゆるガイドブックではないけれど、
「ポルトガル、行ってみたいなあ」と思わせる楽しい本です。
興味のある方はぜひ。



さて、そのモンサラーシュへやっとこさたどり着きました。

もんさ12_convert_20110610131554

ちょっと、びっくり!ですよね。
クリスマスが近いからなんでしょうかね、
街中に等身大のこんな人形が…。

もんさ7_convert_20110610131842

高台にある城壁で囲まれた街は30分もあれば廻れるほど小さいです。

城塞2_convert_20110610131353

城塞です。この下は現在闘牛場として使用されているようです。

もんさ5_convert_20110610131726

もんさ10_convert_20110610131441

もんさ11_convert_20110610131516

ねこ_convert_20110610130939

とにかく、人が歩いていませんでした。

もんパノラマ_convert_20110610132149

もんさ4_convert_20110610131650

地平線を見渡せます。


ホテルにはまだチェックインできないので、
荷物を預けて昼食にしました。
どうやら営業しているレストランは2軒だけ。
そのうちの1軒に入りました。

もんサラダ_convert_20110610132005

トマトサラダ


もんチーズ_convert_20110610132034

チーズ


もんワイン_convert_20110610132415

ワイン、ボトルで5ユーロです。


かもごはん_convert_20110610130844

鴨の炊き込みご飯(Arroz de Pato)



画像+131_convert_20110721140742

なぜかスープはどこで飲んでも熱々ということがないのです。
ここはとりわけぬるかった。

全部で27ユーロでした。


食事のあと、ホテルへ戻りチェックイン。
英語ができるご主人がいろいろ説明してくれます。
部屋は5号室。
「ポルトガル朝、昼、晩。」の彼女たちが泊まった部屋は隣だったみたいです。

もんほてる1_convert_20110610132246

もんほてる2_convert_20110610132311

もんほてる3_convert_20110610132334

もん厳寒マット_convert_20110610132608

もん景色_convert_20110610132530

朝からなんとかもっていていた天気でしたが、
このあとかなり強い雨が降ってきました。
やることもないので、部屋でぼーっとしているうちに、
またしてもスリープ状態に…。

(つづく)

20110721111002.jpg

毎日暑いから、夏バテ予防にナスやアスパラを揚げて、
カレーを作った。
食べて寝て、朝起きたら、今日は寒い~。
変な天気…。
2011.07.19 翁そば@浅草
なでしこの応援で早起きしたから、昨日は一日中眠かったです。


先日、浅草中映にて「ソーシャル・ネットワーク」を見てきました。
映画を見てもフェイスブックが何でそんなに凄いのか、
いまいち理解できませんでしたが、映画自体は面白かった。

映画館の近くにある「翁そば」でお昼。

TS3S0569_convert_20110719105956.jpg

店構えもしぶいけど、店内もなかなかいい感じでした。
冷やしたぬきそばを注文しました。

TS3S0568_convert_20110719105927.jpg

麺が太いです。かなり。
ちゅるちゅる、というより、もそもそ、かも。
まあ、それはそれで、よろしいじゃあありませんか。
お値段450円だった(たぶん)。

中映で映画見たら、また寄ってみます。


110710_1756~02

福島の代替開催を行っていた中山競馬場、本日が最終日でした。
梅雨明けとともに、ものすごい日差し!
暑かった~。ほんと溶けるよ。

当然のように日焼けしてしまい、
腕時計を外したら跡がついていました。

次は9月だね~。

豆狸が新しい自転車を買った。
ところが、自宅には置き場が無いので、
僕のアパートに置いてくれという。

一軒家に暮らしている人が、
ふつう1DKの住人に頼むか?


とは思いましたが、彼女の言う事をきかないと、
今後の自分の人生においてかなりのマイナスとなると判断し、
笑顔で「了解しました♪」と(泣く泣く)承諾しました。

で、これをネットで注文しました。

gravity2_blank_convert_20110706183453.jpg

ミノウラの「グラビティスタンド2」です。
このスタンド、なんと壁に立てかけるだけなんですよ!
ほんとに大丈夫かな、なんて心配しながら組み立てて、
実際に2台のっけてみました。

TS3S0554_convert_20110706183525.jpg

意外に安定している!

自分の生活はかなり不安定ですけど…。
2011.07.06 ヤモリ
TS3S0561_convert_20110706121058.jpg

昨夜、アパートの壁にくっついていた。
けっこうかわいい…。
○12/20 ~おっちゃんに見られる~

ずいぶん間があいてしまいましたが、ポルトガル旅行の続きです。


さて、モンサラーシュの手前、
レゲンゴス・デ・モンサラーシュで高速バスを降りて、
ここからローカルバスに乗り換えです。
待合所のおっちゃんに「Monsaraz」と行き先を書いたメモを見せると、
そのメモに「13.40」と数字を書いて僕に戻しました。
てっきり運賃が13.40ユーロだと思いお金を出そうとすると、
ちがう、ちがうと言っているような感じ…。

おっちゃんは入り口の壁に貼ってあるものを見て、
こっちに来い、と手招きします。
「なんですか~?」と行ってみると、バスの時刻表でした。

バス時刻表_convert_20110610131052

なんというシンプルな時刻表。
ここ、ここ、と指差すところを見ると、
はあ~、13:40ですか…。1日2本だし…。まだ10時前だし…。

さて、どうしよう? 
ま、とりあえずカフェでも探して作戦会議をしようということになり、
街をぶらつきました。

レゴンギス_convert_20110610132655

↑レゲンゴス・デ・モンサラーシュの教会

しばらく歩いていると、連れ=豆狸が僕の服を引っ張ります。
「何?」と僕。
すると不安そうに「ねえ、みんな私たちのこと見てるよ」と言います。
そんな、気にし過ぎだよ、と振り返ると



おいおい、ガン見かよ!


カフェのまわりでぼーっとしているおっちゃんたちが、
よほどアジア人が珍しいのでしょうか、
なんのためらいもなく我々二人を観察しておりました。

まあ、だからって、問題があるわけじゃないし…、
カフェに入って作戦会議です。
しかし、作戦といっても二つしか選択肢はありません。

1.この街で次のバスが来るまで時間を潰す。
2.他の手段でモンサラーシュまで行く。

会議をするまでもなく、2に決定。
問題なくても、ガン見されて、なんとなく居心地悪そうだし。

カフェを出ると、連れ=豆狸がインフォメーションを発見。
そこで英語のできる女性にタクシー乗り場を教えてもらい(すぐ隣だった)、
タクシーに乗り込みました。
インフォメーションの女性によると、運賃は20~25ユーロとのこと。

口ひげをはやした陽気な運転手さんは、
鼻歌まじりでアクセルを踏み込みます。
あの~、一般道で130キロ出てるんですが?

バスだと50分かかるところが、
10分ぐらいで城壁に囲まれたモンサラーシュの街が見えてきました。
タクシーは街の中まで入り止りました。メーターは16ユーロ。
タクシーに乗るときはいつも小額紙幣を持っているのに、
あいにくこのときは無くて、20ユーロ札を出すと、

「グラシアス!」

スペイン語かよ、で、お釣りは…。
陽気にチップをたんまり取られました。


乾麺が一束だけあったので、冷やしたぬき蕎麦を作ってみました。

まずは、麺つゆ。

mentsuyu.jpg

醤油1カップ、みりん3/4カップ、お酒1/2カップに、
かつおぶしと昆布を鍋に入れて火にかけ、
沸騰したら弱火で5分くらい煮ました。

これを出汁でのばして、好みの濃さで使います。
... 続きを読む
TS3S0539_convert_20110704110005.jpg


むかし、実家があった墨田区東向島。
スカイツリー効果か、
このあたりにも、近頃はおしゃれなお店がちらほらできている。

水戸街道にあるその名もずばり「東向島珈琲店」も、
僕が住んでいた頃には考えられないぐらいおしゃれな喫茶店。
2週続けて、土曜日に自転車で行きました。

TS3S0550_convert_20110704110138.jpg

この日の自家製ジャムはさくらんぼでした。
モーニングセットはりっぱなバナナまでついて、500円!

TS3S0549_convert_20110704110107.jpg

そしてなにより、ここのコーヒーは美味しい。
自転車で6号を走るときの休憩地点に決定しました。

吉祥寺のバウスシアターで開催されている爆音映画祭で
「ハーダー・ゼイ・カム(The Harder They Come)」を観てきた。

TS3S0545_convert_20110703110636.jpg

曲は超有名だけど映画は初めてなんで、楽しみ♪

「爆音」というからには、そうとうでかい音なのか?
そう思っていたけど、それほどでもないかな…。

でも映画は面白かったなあ。
ジミー・クリフかっちょええ!
ちなみに、劇場用としてはジャマイカで初めて製作された映画だそうです。

この日はDVDが1名にプレゼントされることになっていて、
入場整理番号30番の僕が、なんと当たり!


TS3S0555_convert_20110703110728.jpg

馬券はさっぱりだけど、こういうのはよく当たるなあ。