2011.01.31 31日目
suta_convert_20110201083849.jpg
今月最後の1日は大井競馬場である。

suta1_convert_20110201083925.jpg
こっちは、L-WINGという後からできたスタンドである。

南関東では馬場もスタンドも最大級。
そして好きか嫌いかは別にして、お洒落な感じがするのである。
ナイター開催ともなると、仕事帰りのサラリーマンやカップルを大勢見かけるし、
本日も昼開催だというのに、グループの若者たちを目にした。
そして、馬券を拾っているおっちゃんはいなかったのである(○崎競馬場にはたくさんいた)。

pado_convert_20110201083740.jpg
パドックである。
写真では見づらいが、3連単で300万円を超える配当が出た。

TS3S0203_convert_20110201083947.jpg
大井の“ノリ様”、御神本訓史(みかもとのりふみ)騎手。
現在、戸崎圭太騎手の24勝に次ぐ23勝をあげ、
リーディング2位である(連対率は戸崎騎手を上回っている)。

本日の1枚。
TS3S0207_convert_20110201084007.jpg
直線抜け出し、“大井のドン”的場文男騎手の乗るラトゥールブリエを抑え切って1着!
頼りになるジョッキーである。

kyuusya1_convert_20110201083705.jpg
モノレール大井競馬場前駅のホームから見える厩舎。

kyusya2_convert_20110201083646.jpg
馬も人もお疲れさま! なのである。


※初日を見た感想としては、馬場の内が伸びるようだ。
 明日は迷ったら内枠を買おうと思う。


夜はToshi様のご厚意で「毎日かあさん」の試写会に。
同じ毎日でも、競馬より母親の方が大変なのである。








スポンサーサイト
2011.01.30 30日目
まずは、
川島よくやった!

ということで、東京競馬の2日目なのである。
東京競馬場では引退した競走馬が展示されていて見ることができる。

wannda_convert_20110131103344.jpg

uma_convert_20110131103514.jpg
ワンダータイガー号である。
寒いからだろうか、馬服を着せてあった。

TS3S0185_convert_20110131104447.jpg
雲が日差しを遮ると、チョー寒いのである。
でも、タイツを穿いているから、僕は大丈夫!


メインレースの根岸S。
出走馬中ただ1頭のサクセスブロッケン、
パドックを見たが、馬体がさみしかった。
フェブラリーSまでに立て直せるのだろうか…。

この日は、またまたBarライラにお手伝いで行くことに。
働くとなると、タイツは暑いし、動きにくいので、
二子玉川の駅のトイレで脱ぐことにした。
で、個室に入りズボンを脱いだ瞬間、


ポチャン…

がーぁぁっ! 財布が便器の中に…

用を足していなかったので躊躇なく手を突っ込み(たとえ足していても突っ込んだと思うが)
財布を救出したものの、びっしょりと濡れている…。
トイレットペーパーでとりあえず拭き拭きしながら、
「あ~、今日のバイト代が飛ぶ(泣く)」と、
自転車旅行中にも使用していた財布(二代目)との惜別を覚悟したが、
冷静に考えてみたら、ポリエステル製だし、洗えるじゃん!

saifu_convert_20110131103451.jpg
ということで風呂場で洗って、漂白され、復活を待つ財布である。
へんっ! ヴィトンの財布じゃ出来ねーだろ!

本日の1枚。
bake_convert_20110131103429.jpg
濡れてちょっとくしゃっとしている。まあ、ハズレてるからいいけど…。





2011.01.29 29日目
TS3S0176_convert_20110130115324.jpg
今年初めての東京競馬場。
府中競馬場前駅を降りたところにある「アハルテケ像」である。
※アハルテケは馬の名前ではなく、馬の品種のひとつ。

本日の1枚。
TS3S0184_convert_20110130115347.jpg
競馬が好きでも馬券はうまくならないのである。
あ~ぁ、調子にのって買いすぎたよ~。

今日はアジアカップの決勝なので、手抜きブログで失礼。
2011.01.28 28日目
言ってもしかたないのはわかっているが、

寒い!のである。

ちなみに競馬場へ行くときの服装は
○モンベルのアンダーウェア
○薄いウールのセーター
○ジャージ
○今時誰も着ていないような分厚いダウンジャケットを重ね着
○ニット帽+マフラーも着用。
○ジーンズの下にもタイツを穿いている。

見た目はミシュランの人形みたいである。
若い頃は夏より冬の方が好きだったのに…。

TS3S0174_convert_20110128221654.jpg
「ご自由にどうぞ」と置いてあった使い捨てカイロをもらった。

いつも不思議に思うのだが、ジョッキーは寒くないのか?
皮下脂肪なんてまったくないのに、しかも勝負服ってちょー薄着だ。
レース前、ゲートのそばで輪乗りしているときなんて、
スキー場のリフトにTシャツ1枚で座っているみたいだ…。
う~ん、それだけで感心してしまう。
もう、へぐっても文句は言わないようにしよう。

本日の1枚。
TS3S0172_convert_20110128221632.jpg
キューバの首都、ハバナの年間平均気温は25度と暖かい。
しかし、この馬券で懐は温かくならなかった。


家に帰ると、こちらも暖かいフロリダに住むNikkaからポストカードが届いていた。


TS3S0170_convert_20110128221739.jpg
でも、雪が降ってるし…。



2011.01.27 27日目
yuudou_convert_20110128020109.jpg

昨日、今日と日が暮れる頃に黒っぽい雲が出てきて、
川崎競馬場は寒くなった。

imaga_convert_20110128020017.jpg
少しでも温まろうと、今川焼きを食べた。
いつもおばちゃんが「おいしいところ、どうぞ~」と声を出して売っている。
“おいしいところ”とは何なんだろう…。

体を温めるなら、新スタンド2階にある「みよし」のタンメンである。
いつもすぐに食べ始めてしまうので、画像がない。
ここのタンメンは、かなり薄味。僕は好きだけど。


sushi_convert_20110128020039.jpg
「みよし」の隣にある「当たり寿司」。
しめ鯖、こはだ、ホッキ貝を注文、これで600円。
ここは一皿200円から食べられるのが、貧乏人には嬉しいのである。


本日の1枚。
baken_convert_20110128015956.jpg
夏はまだまだなのである…。




2011.01.26 26日目
本日は川崎記念(JpnⅠ)。
最寄駅である港町から競馬場へ向かう人の数もやはり多い。
入場門でスピードくじを渡される。

TS3S0166_convert_20110127090000.jpg
ニット帽が当たった。
馬券は当たらないのに、この手のプレゼントは本当によく当たる。



TS3S0162_convert_20110127085835.jpg
本日の主役である。
もちろん、後頭部が写っている人ではない。
馬である。フリオーソ号。
なんと単勝の最終オッズは1.0倍

フリオーソの単勝を100円買うと、1着になれば100円戻ってくる。
100万円買うと、100万円戻ってくる。
んんっ? 

※ギャンブルをやらない人は
 「なんで1円も儲からないのに、そんな馬券を買うの?」と思われるだろう。
 なぜかというと、最終的にオッズは1.0倍になったが、前日のオッズは1.1倍。
 そこで「1.1倍なら100万買えば10万儲かるわ、いひひひっ~」と、
 お金持ちがこぞってフリオーソの単勝を買ったのである。



今日のメンバーではフリオーソの実績は断然。
この圧倒的1番人気も仕方のないところである。
しかし、前2走フリオーソを破ったスマートファルコンは、
激戦の疲れが抜けず休養に。
フリオーソくんは大丈夫なのだろうか…。


結果はみなさんご存知のとおり、フリオーソの逃げ切り圧勝だった。
フリオーソは1周目のゴール前を先頭で通過するとき、
「あれ~、今日はすっごく楽なんですけど…。いいんですか? このままいっちゃいますよ~」
と僕につぶやいて颯爽と駆け抜けていった。

本日の1枚。
TS3S0165_convert_20110127085935.jpg
さからってはいけない相手もいるのである。

2011.01.25 25日目
TS3S0161_convert_20110126093240.jpg
今日は全国の競馬場からトップジョッキーが集まり、
「第9回佐々木竹見ジョッキーズグランプリ」が開催された。

当初騎乗予定だった大井の坂井英光騎手が、
調教中の落馬で負傷し的場文男騎手に変更されたものの、
その的場騎手も昨日のレースで落馬し騎乗できなくなってしまった。

総合順位は2競走のポイント制で、
最初のレースとなるマイスターチャレンジは戸崎圭太騎手が1着。
そして2レース目のヴィクトリーチャレンジは、
的場騎手の“代打”で騎乗した本橋孝太騎手(船橋)の乗るスズツルギオーが圧勝してしまったのだ。
もともとの参加騎手でなかった本橋騎手はポイント対象とはならないので、
このレースで1着の騎手に与えられる50点は誰の手にも渡らず…。
ということで、2戦目は9着とふるわなかったものの、
1戦目の50ポイントが効いて戸崎騎手が総合優勝となった。
toza_convert_20110126092524.jpg
優勝賞金は200万円! お金は持っている人のところへ集まるのである。


本日の1枚。
bake_convert_20110126092458.jpg
過去の「佐々木竹見ジョッキーズグランプリ」で第2位が3度もある愛知の岡部誠騎手。
単勝オッズ39.3倍の9番人気馬で逃げて3着。興奮させてくれた。


夜は二子玉川のライラでちょこっとお手伝い。
ライヴを観に、ムーンライダーズの鈴木慶一が来ていた。



※さて、明日は川崎記念である。
 パドックを見るまでどう馬券を買うかは決まらないが、
 フリオーソに逆らってみるつもりである。





2011.01.24 24日目
yosiuma_convert_20110125094950.jpg
川崎競馬場である。
そして昨日のブログで書いた吉原寛人騎手である。

yosi_convert_20110125095015.jpg
2か月間と短い間だが、怪我に気をつけて頑張ってほしい。

昨年は中央競馬の一流どころのジョッキーが何人か落馬で負傷してしまったが、
今年は南関でも落馬負傷があいついでいる。

今日も的場文男騎手が落馬してしまった。
かなり激しい落ち方だったので心配である。
大事に至らなければいいのだが…。

本日の1枚。
bake_convert_20110125095037.jpg
馬券を買ったら、急にトイレに行きたくなった。
トイレを出たらレースは終わっていた。
ハナ差負けていた…。





2011.01.23 23日目
1月5日から始まった1回中山開催も本日が最終日。
なんだかあっと言う間だった。
来週からは東京か…。遠いなあ。

アメリカジョッキークラブCは1番人気のトーセンジョーダンが優勝した。
ジョッキーは、有馬記念で手綱をとった三浦皇成騎手ではなく内田博幸騎手だった。
勝負の世界は厳しいのである。
最近は日本人騎手から外国人騎手への乗り替わりもよく目にする。
そのことについて小島茂之調教師がブログで言及していた。

数回しか馬に乗ったことが無い僕にとって、騎手のうまい・へたは全然わからない。
たぶん、競馬場に来ている大半の人達もわからないと思う。
僕のように毎週毎日馬券を買っている競馬オタにとって、うまいジョッキーとは、
(なるべく人気薄で)馬券に絡んでくれる騎手なのである。
もちろん勝つためにラフプレーをしろと言うわけではないけれど、
馬券を買ったほうからすると、ひとつでも上の着順に来れるような騎乗をしてほしいと思う。

いま、金沢のリーディングジョッキー・吉原寛人騎手が短期免許を取得し南関で騎乗している。
船橋で最初の騎乗を見たのだが、彼は人気馬の楽な逃げを許さず競り掛けていった。
結果、競り掛けられた馬は粘れず3着、吉原騎手の馬は最下位だった。
無理に競り掛けなければ、もう少し上位の着順でゴールしたかもしれない。
しかし、ひとつでも上の着順に来る騎乗をという話からすると矛盾するかもしれないが、
仮に後方を追走し直線ちょろっと脚を伸ばして5着に来ても、馬券には絡まないのである。
それなら、僕はあえて競り掛けていくガッツある騎乗を支持する。
レース後、ある場立ち予想屋が
「レースをぶっ壊しやがって。ああいう騎乗してたら潰されるよ。出る杭は打たれるんだよ」
と言っていた。
吉原騎手が打たれて潰されてしまうのか、それとも南関でも勝ち星を積み上げるのか、
これからの見守っていきたいと思う。
※ちなみ昨年の金沢競馬における吉原寛人騎手の勝率、連対率、3連対率は、31.7%、48.2%、60.0%。
 平成18年から昨年まで4年連続金沢のリーディングジョッキー。



TS3S0147_convert_20110124085815.jpg
最終レース終了後の地下の食堂エリア。
中山競馬場とのしばしの別れを惜しみビールを呑んだ。

本日の1枚。
TS3S0148_convert_20110124085836.jpg
小島茂之厩舎の馬。馬券買う前にブログ読んでおけばよかった…。
東京に出てきたら、もいちど買う。
2011.01.22 22日目
wan_convert_20110123102125.jpg
東中山駅から中山競馬場へ向かう途中、
家の中からじっとこっちを見ている犬がいる。
「また競馬でやられにいくのか。哀れだなあ…」と思っているのかもしれない。



repu_convert_20110123101940.jpg
競馬場入り口に張ってあったお知らせ。
カラーレープロは金杯とG1開催週だけになってしまうのである。


本日の1枚。
bake_convert_20110123102007.jpg
びりっけつだった…。

最終レース後、小・中学校の同窓生と錦糸町で飲むため、
地下道を通って船橋法典駅へ向かう。
nakki_convert_20110123102031.jpg

tika_convert_20110123102053.jpg
フォトコンテスト入選作品が展示されていた。

飲み会で、僕以外に無職が2人いた。
仲間は良いものである。





2011.01.21 21日目
今年最初の船橋競馬も最終日。
昼前について、さっそく腹ごしらえした。

TS3S0136_convert_20110122094551.jpg
3階の売店で「すいとん」を食べてみた。
今まで食べたことがあったのだろうか、すいとん。
記憶がない。
でもなぜか懐かしい味なのである。
食べ終わると体が温まっていた。

TS3S0137_convert_20110122094629.jpg
最終レース前に撮影してみた。
太陽が傾いて、人の影がびろーんと長く伸びている。
夕暮れ時は、なんだか寂しいものである。

本日の1枚。
TS3S0140_convert_20110122094735.jpg
御神本騎手は美男子である。
おっさんから見てもかなりカッコいい。
そしてなにより僕と馬券の相性がいいのである。
道中最後方追走も、直線ズバッと差し切ってくれた。
感謝。


夜はみんみん様と新大久保でチヂミとカムジャタンを食べた。
新大久保の混雑ぶりに驚愕!
TS3S0139_convert_20110122094708.jpg

2011.01.20 20日目
今日も快晴の船橋競馬場。
7レース終了後、先日高知競馬場で争われた「全日本新人王争覇戦」の優勝者、
中野省吾騎手(船橋所属)の表彰式が行われた。

nakano_convert_20110121095353.jpg
若いのだから当然だが、つるんとしたあどけない顔である。
しかし、表彰式直前のレースを含め、この日2勝。
なかなかやるのである。

今年の目標は? と訊かれ「50勝!」
レースで気をつけていることは? の質問には、
しばらく考えてから、「気合です!」と答え、
観客から笑いと拍手をとっていた。


soba_convert_20110121095412.jpg
昼はかきあげ蕎麦にした。

本日の1枚。
bake_convert_20110121095329.jpg
なんか、店の名前みたいだ。
11着に敗れた。

もう少し「気合」を入れて馬券を買おうと思った。

2011.01.19 19日目
neko_convert_20110120093526.jpg
「我輩は猫である。今日もいい天気なのである」と言っている近所の猫である。
猫って気ままそうでいいなあ、僕もなりたいなあ。
なんて思ったが、自分はねずみが苦手なので、無理なのである。
まあ、猫にならなくても十分気ままだし。

と、バカなことを考えていたら船橋競馬場に着いた。
今日は何にしましょ、と2階に上がり売店を覗く。

mise_convert_20110120093559.jpg
いい味が出ている売店。

niku_convert_20110120093622.jpg
肉豆腐(400円)とライス(200円)。味噌汁はただで付いてくるシステムらしい。
豆腐にもしっかり味が浸み込んでいた。

この日のメインレースは船橋記念。
1番人気はJBCスプリントでもサマーウインドの2着に粘ったナイキマドリード。
しかし、スタートでやや出遅れてしまい、直線差を詰めたものの4着に敗れた。
勝ったのは2番手から抜け出した、ただ1頭の4歳馬ジーエスライカー。
やはり今年の4歳は南関でも強いのか…。

saka_convert_20110120093650.jpg
ジーエスライカーを優勝に導いた坂井英光ジョッキー。

本日の1枚。
ba_convert_20110120093715.jpg
3着だった。ここでは少し力不足のように感じた。

※今日は、メインの前にめーじん様と合流。
 彼は競馬ライターの中で、日本一競馬場で競馬を観戦していると思う。
 購入馬券の枚数(金額はわからないが)も日本一だと、僕は思う。








2011.01.18 18日目
今日は思いのほか暖かかった。
浦和と違い、船橋競馬場のスタンドはよくお日様があたる。
ベンチに座ってあんかけ焼きそばを食べれば、
それだけで幸せ気分がUPするのである。

annkake_convert_20110119092354.jpg
このあんかけ焼きそば(350円)は、
1階と2階にある東西商会という売店で売っているのだが、
注文すると焼きそば(350円)を器に入れて、その上にあんをかけてくれる。
なぜ、あんの無い焼きそばが350円で、あんをかけても350円なんだろう…。
もしかしたら、ただの焼きそばは量が多いのかもしれない。
気になる…。


本日の1枚。
bake_convert_20110119092454.jpg
サヨナラホームランは出なかった。


最終レースを勝ったのはこの方。
kosei_convert_20110119092431.jpg
三浦皇成騎手。
この若者とは、“ある部分”で趣味が似ていると思っている。
公私ともども頑張ってほしい。
応援しているのである。





2011.01.17 17日目
前日の日曜日、日の丸酒場で呑んで帰宅後、
そんなに酔っ払ってないと思っていたのに、
フローリングにすべって転倒、
そばに置いてあった椅子の背もたれに腕を強打してしまった。
幸い軽い打ち身ですんでよかったが、やはりお酒はほどほどにと反省した。

そして、本日は船橋競馬の開催初日である。
アルコールは少し残っているが、気合いを入れて開門10分前に行く。

kaimon_convert_20110118015332.jpg
熱心な人々。


早く行くのには、理由があった。
本日は1レース前に日本酒が振る舞われるのである。
しかも、この酒、船橋所属騎手が酒蔵まで行き、
仕込みの手伝いをしたという、ありがたいものなのである。

yuta_convert_20110118015650.jpg
佐藤裕太騎手から挨拶があり、その後来場者に酒が振る舞われた。
もちろん僕も飲ませていただいた。
昨日の反省なんか、関係ないのである。


さらに、来場者先着500名にくじを配布、
100名に騎手似顔絵入り日本酒がプレゼントされる。

kuji_convert_20110118015440.jpg
こういうツキは持っているのである。


sake_convert_20110118015555.jpg
右から澤田龍哉騎手、庄司大輔騎手、山口達也騎手。



stand_convert_20110118015624.jpg
朝早いので、がらんとしたスタンド。



そしてもうひとつ楽しみにしていたこと。

gentei_convert_20110118015304.jpg
ミルコの弟、クリスチャン・デムーロが本日から短期免許で騎乗する。

demu_convert_20110118015225.jpg
なんと初日で2勝を挙げた。兄弟揃って稼ぐのである。


早起きしたせいか、すぐに空腹になり昼前に売店へ。
目指すは3階端にある田久保のもつ焼きである。
美味しいという噂は聞いていたのだが、
昨年のJBCの時はものすごい混雑で諦めた一品。

motu_convert_20110118015506.jpg
う~ん、このレバーうまい!(1本150円)


続いて2階の売店でカレーラーメン(550円)をいただく。

karera_convert_20110118015407.jpg
う~ん、次は普通のラーメンでいいや…(あくまで個人的感想)。


本日の1枚。
TS3S0112_convert_20110118024828.jpg
11か月ぶりの馬が断然の1番人気。
ならば、ということで上から順に17倍、12倍、12倍の単勝を買ってみた。
レースは、逃げる1番人気を3番のストロングコマンドが直線追いつめたところでゴール。
こういう“スケベ”な馬券は当たらないのである。


一日競馬場にいたので、昨日ぶつけた腕より、腰の方が痛くなった。









2011.01.16 16日目
降雪予報で開催が心配されていた京都競馬場。
朝起きて、どうなったかなとパソコンを立ち上げJRAのHPを見ると、
えっ? 
なんと中山競馬が雪のため発走時刻繰り下げ、障害競走中止のお知らせである。

雪が降ったなんて全然知らなかった。
というか、窓を開けても雪なんてどこにも見当たらないし。
ほんとに降ったの? なんて思いながら東中山の駅から競馬場へ向かう。






TS3S0085_convert_20110116192949.jpg
ほんとに降っていた。


TS3S0087_convert_20110116193200.jpg
パドックにも残雪が。

京都の様子を場内のモニターで見てみると、晴れている。
無事に開催されてなによりである。
正月明けから春まで、そして台風シーズンは、
JRA関係者が最も天気予報を気にする時期だろう。
僕としても雪は勘弁してほしい。
今日も滑って転びそうになったし…。

本日の1枚。
TS3S0089_convert_20110116193221.jpg
新馬戦のみの1戦1勝。
牡馬に混じって参戦の牝馬。
それなのにそこそこ人気。

買ってはいけない馬券の見本である。
落ち着いていていい感じの馬だったけどなあ…。




2011.01.15 15日目
ここは浦和か? というぐらい人がすくなかった。
まあ、寒いし。僕も特別レースからの参戦になってしまった。
時間がなくて、特に写真も無し。


本日の1枚。
TS3S0083_convert_20110116104224.jpg
う~ん、休養明けもすごく体調が良さそうに見えたのに惨敗…。
やはり昇級緒戦は厳しいものがあるのだろうか。
※“アイアム”と名前につく馬は、テレビの経済番組とかで見かける堀紘一氏の馬である。


夜、Cubの貸切パーティーがあったのでバイトとしてお手伝い。
今年、初仕事だった。
2011.01.14 鳥益@新小岩
新小岩の「おばこ」は友人K介の実家のすぐそばで、
数回しか行ったことはないけれどお気に入りのお店。
新小岩に住んでいる元同僚のkumaちゃんと飲むことになったので行ってみました。

ところが、「冬季休業 1月14日まで」の張り紙。
明日から開店…。なんて間が悪いんだろう。

気を取り直して近くをうろうろ、店構えでピーンときた「鳥益」さんへ。

手羽唐揚げ
teba_convert_20110115114722.jpg
ちょっぴりスパイシーです。「世界の○ちゃん」より大きい。

しめ鯖
saba_convert_20110115114701.jpg
ピカッときれいです。

ポテトサラダ
pote_convert_20110115114640.jpg
どこにいっても注文してしまうのです。

煮込み
nikomi_convert_20110115114619.jpg
あっさり風味の煮込みです。モツがたくさん入ってる。おすすめ!

カニグラタン
kani_convert_20110115114557.jpg
マカロニ入り。小さめです。


焼き鳥は大きくて美味しかったですが、酔っ払って撮影するのが面倒になったので写真なし。
次から次へとお客さんが入ってくる繁盛店でした。

K介、たまにはおごりで連れてってくれ。
2011.01.14 14日目
start_convert_20110115103830.jpg
スタートの様子を撮影してみた。
携帯だとタイミングが難しい。

今日はお腹がすいていなかったので、コーヒーだけ。
“お姉さん”が「今日は(開催)最終日だから、これ全部あげる」
と言ってキャンディーを袋ごとくれた。気前がいい。
ame_convert_20110115103728.jpg

本日の1枚。
bake_convert_20110115103755.jpg
今年はじめて3連単が当たった。
というか、浦和の4日間ではじめて馬券が当たった。
配当2510円。安っ…。

2011.01.13 13日目
heri_convert_20110114103429.jpg
浦和競馬場の内馬場にある、これはヘリポート?
ドバイの王様が来場するときはここに専用機を停めたりして…。
来ないっすか? ハイ、そっすね。

相変わらず寒い。
肉豆腐(300円)とおにぎり(150円)を食べた。
tofu_convert_20110114103547.jpg
浦和のおにぎりは温かいのを出してくれるのがうれしい。

今開催は地元物産展の売店が出ている。
B-1グランプリにも出品したゼリーフライ(100円)なるものを食べてみる。
zeri_convert_20110114103612.jpg
「ゼリーフライってなんすか?」とお店の人に訊くと、
「おからを揚げたものです。大正時代からあったらしいですよ。
味はついているからそのまま食べてください」とのこと。
衣がないから、揚げ物だけどさっぱりしてる。なかなかうまい。
“ゼリー”は“銭”(小判)がなまったらしい。

最終レース前、コーヒースタンドへいった。
「ちゃんと来てくれたの、ありがとうね」
お店の“おねえさん”はそう言って、今日は煎餅をプレゼントしてくれた。

本日の1枚。
bakenn_convert_20110114103459.jpg
川島正太郎騎手は南関東の“ドン”、川島正行調教師の息子である。
将来は有望なのであろう。
今日は来なかったけど…。
2011.01.12 12日目
stand_convert_20110113091750.jpg
2階のスタンドから馬場を撮影してみた。
やっぱり陽が当たる場所に人が集まっている。
でも、昨日より暖かかった。


メインレースは3歳馬による重賞、ニューイヤーカップ。
1番人気は地元浦和のキスミープリンス。
しかし、予想屋のお兄ちゃんがこう言っていた。
「俺だって浦和の馬に勝ってもらいたいよ。だけど(優勝馬が)出ないんだよ~」

さてレースはそのキスミープリンスが2番手から直線先頭。
勝利目前と思われたが、ゴール前、
好位を進んでいたドラゴンウィスカーが外から馬体を併せるように伸びてきた。
激しい叩き合いの末、クビ差ドラゴンウィスカーが先着。
優勝は船橋所属の馬にさらわれてしまった。
う~ん、時代は船橋なのだろうか…。
注)南関東の公営競馬は大井、川崎、浦和、船橋で開催されている。


今日はアジフライを食べた。
aji_convert_20110113091819.jpg
揚げたてだったし、肉厚で美味しかった。150円。

昨日に続き、コーヒースタンドでコーヒーを飲んだ。
一日どの位売るのか訊いてみると、
「今日は160杯かなあ。でもほんとは200はいきたいんだけどね。
お兄ちゃん(←おらのこと)明日も、お願いね。約束よ」
と言って、ビスケットをくれた。

本日の1枚。
baken_convert_20110113091911.jpg
9番人気の3番ブレイクは中央から転厩2戦目。近走は後方追走の競馬ばかり。
しかし、馬体はいいし、御神本騎手に乗り替わり。ここからワイドを3点買ってみた。
最後方追走のブレイクだったが、3コーナーからまくり気味に進出、直線も伸びて2着でゴール。
「よしっ!」 
着順を確認する。1着6番、2着3番、3着2番。
えっ? 相手が3着以内に入っていない…。
複勝でも830円あったのに。下手だ…。

※最近、パドックでの金子正彦騎手の猫背ぐあいが気になっている。
kaneko_convert_20110113095819.jpg


2011.01.11 11日目
pad_convert_20110112101209.jpg
本日から浦和競馬場である。ここに来るのはたぶん10年ぶりぐらい。
パドック、こんなに小さかったのね。

bai_convert_20110112101415.jpg
しかし、売店は充実している。

ton_convert_20110112100204.jpg
寒いのでとん汁をいただく。300円。
大きい大根がごろごろ入っていて、これだけで結構満足する。

oni_convert_20110112100142.jpg
しかし、せっかくだからもう一品。
浦和名物(と書いてあった)天ぷらおにぎり。
なんで名物なのかわからないが、
まあ、おにぎりに天ぷらがついているセット商品と考えればいいのだろう。300円。

※浦和競馬場の売店は、メインレースが終了すると値下げを行っていた。
ちなみに、とん汁、天ぷらおにぎりともに100円!。

浦和競馬場のスタンドは北向きに建っているせいか、
レースを見ていると体がどんどん冷えていく。

cafe_convert_20110112100118.jpg
そこで、スタンドのゴール寄りの端っこにある売店で珈琲をいただく。200円。
売店の女性が「ミルクは? 砂糖は入れる? はい、混ぜていい?」と訊きながら、
スプーンでまぜまぜして渡してくれる。
常連らしきお客さんに、
「あんまり買ったら明日の軍資金無くなってしまうわよ。
来てくれないと、私たちも困るんだから」と話していた。

久々に来た浦和競馬場。むかし懐かしい気分に浸った。
なんだか馬券を買わなくても楽しくなってきてしまった。

本日の1枚。
baken.jpg
食べ物が気になって、馬券に身が入らない。4着だった。









2011.01.10 10日目
TS3S0047_convert_20110111093058.jpg
祝日で重賞のフェアリーSが行われる中山競馬場である。

なのにがらがらなのである。

まあ、確かに寒かったけど、重賞のなかった前日より全然空いていた。
3歳牝馬のG3じゃあ、競馬場へ足を運ぶ理由とはならないのか…。
僕としては快適にパドックも見られていいんだが、中央競馬もほんとに心配になってきたぞ。
レープロもモノクロだけになっちゃうし、成績表の配布も終了。
どうなってしまうのだろう…。売り上げ不振は不景気だけが原因なのだろうか?

ダンスファンタジア、ハイペースを経験し、しかも圧勝。
輸送をこなせば桜花賞も楽しみ。
※一緒に競馬場にいためーじん様が「パドックでのダンスファンタジアの目つきが怖い」と言ってた。

本日の1枚。
TS3S0048_convert_20110111093129.jpg
空気が澄んでいて、“富士山”がよく見えたはず…なんだが。



2011.01.09 9日目
東中山駅から、中山競馬場へ歩いて行くと、
競馬場の敷地に入る手前に小松菜やほうれん草などの野菜を売っている所がある。
僕はよくルッコラを買う。100円。
荷物になるので、お願いすると帰りまで預かってくれる。
サラダを作ってみた。
TS3S0044_convert_20110110091400.jpg

本日の1枚。
TS3S0046_convert_20110110091428.jpg
どうして、ワイドを買えば3着・4着になるのかなあ…。



2011.01.08 8日目
TS3S0037_convert_20110108210825.jpg
中山11レース、招福Sのパドック。
バロンビスティー号の厩務員さん、カラーコーディネートがきまっている。

本日の1枚。
TS3S0043_convert_20110108210745.jpg
休み明けで昇級緒戦。普通なら見送りだけど、前走負かした相手は強い馬。
パドックの気配もいいし、買ってみた。
レースは先行するも粘り一息で5着。
次走期待できる内容だが、人気だろう…。


TS3S0040_convert_20110108210854.jpg
東中山駅への帰り道。道路脇の畑一面にネギが植えられている。
とろとろに煮込んだネギが食べたくなった。

2011.01.07 7日目
TS3S0032_convert_20110108105522.jpg
青に赤い星の勝負服は、南関東のリーディングジョッキー戸崎騎手。
中央競馬に移籍するのだろうか…。

今開催で川崎競馬場からもらったもの。
TS3S0034_convert_20110108105551.jpg
だるまと湯のみ。
説明書きにあったのだが、お願いごとをするときに右目を描いて、
祈願成就した際に左目を描くそうだ。
競馬で年間1000万円儲かるようお願いしようと思う。

本日の1枚。
TS3S0035_convert_20110108105616.jpg
馬連を買えば2着・3着…。ワイドでも1340円あった。
道は険しいのである。

しかし、めっちゃ寒かった。
こんな日、競馬場に来ているのはよほどの競馬好きか、
競馬場に来る以外に楽しいことが無い人だろうなあ(→自分のことだろ)。
僕を含め、そういう人のためにも平日開催している公営競技の存続を願う。

あっ、そうか。これをだるまにお願いしよう。



2011.01.06 6日目
TS3S0030_convert_20110107102041.jpg
川崎競馬場で誘導馬に乗ってる女性である。
みすぼらしい馬券オヤジにも手を振ってくれる優しいお方である。

本日の1枚。
TS3S0031_convert_20110107102136.jpg
パドックで良く見えた順に1番のガレリアデラルーズ(3人気)、
4番のプリンセスマオ(4人気)を1・2着に固定し、1番人気と2番人気に流した。
そしたらなんと、1着1番、2着4番!


しかし……








ゴラァ、1・2番人気しっかりしろ!

馬単で2980円ついた…。3連単なんて嫌いだ。


※以前お世話になったことのあるJRAの方を見かけた。
予想屋の予想を買っているのを見てちょっと笑ってしまった。
2011.01.05 5日目
TS3S0023_convert_20110106072930.jpg
中山競馬場のベンジャミンプラザである。
みんな何をしているのかというと、
「金杯でかんぱ~い!」といかなかった下手っぴが、
京都の最終レースに儚い夢を託し、
モニターに向かって「俺の馬券だけ当たれ!」と念を送っているのである。


前日、急遽女子だけの新年会に参加させていただく機会に恵まれ、
うひょうひょと喜んで飲み食いしていたのだが、
たいした酒量ではないのに、帰りの電車の中で頭痛および悪寒発症。
「これはひょっとして風邪の前兆?」
危険な状況をいち早く察知した私は、すぐさまベッドに潜り込み、
12時間睡眠作戦を敢行。窮地を脱したものの、全身に倦怠感が残り、
中央競馬の元旦ともいうべき金杯当日にも拘らず、
特別レースから参戦という体たらく。
こんな状況では持ち前の鋭い洞察力は、
「え~っ、今まで一度も研いだことな~い」なんていう
ヤンママ(←ウィキペディアによると1994年の流行語)が使う包丁のように鈍り、





今年も金杯はずれた…。



本日の1枚。
TS3S0027_convert_20110106072958.jpg
16頭立て15番人気だったが、パドックでとてもよく見えた。
レースはスタートで躓いたのか、ダッシュつかず後方から。
直線でもそれほど伸びず12着に惨敗。
でもこの馬、新潟2歳Sで人気薄2着激走もあるし、
次もパドックでよく見えたら買ってみよう。




2011.01.04 4日目
う~む、まだ4日しか競馬場に来てないのに、
なんだか少し飽きてきた
継続することは難しいなあ。ま、明日は中山だし、気分も変わるはず。

本日の1枚。
TS3S0022_convert_20110105110547.jpg
先行策から直線抜け出し楽勝で、3連勝を飾る。
配当は150円…。この日の的中はこれだけ。悲しい。

気晴らしにコロッケを食べた。代金150円。
TS3S0021_convert_20110105104317.jpg
これ、大きくて美味しい。
胡椒の味かなあ、とてもスパイシー。

川崎競馬場は焼きそば(400円)も美味しい。
盛りがけちけちしてなくて、ガバッといれてくれるのが良い。
そして味はなぜかピリリと辛いスパイシー風味なのだ。

競馬場全体で売店の味の統一感を出そうという壮大な計画なのか…。
今後、このあたりも探っていこうと思う。




2011.01.03 3日目
TS3S0018_convert_20110104093803.jpg
川崎競馬場は曇り時々晴れ。

本日の1枚。
TS3S0016_convert_20110104093706.jpg
この日は3レースしかできないので、新聞代をケチって出馬表とパドックで予想。
+21キロだったけど、パドックでの身のこなしがよく見えたジュウクリュウオウが、
ゴール前力強く御神本ジョッキーの1番人気馬を差し切った。

やっぱり、中央競馬に比べて地方競馬の方が、
馬の出来にばらつきがあるように感じるなあ…。
この時期だから仕方ないのかもしれないけど、
時々、ぬいぐるみみたいな馬がパドックを回ってるよ。